お肌の黒ずみやシミ対策についての体験談

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

お肌が黒ずみが気になるようになったのは33歳くらいからです。
今までは紫外線を浴びても、すぐに元の肌状態に回復していましたが、日焼けが簡単に治らなくなったのです。
何日も赤い状態が続きますし、その後は黒くなってしまいます。
メラニン色素が沈着しやすくなり、小さいシミも目立つようになってきました。
このままではいけないと思って本格的なケアを始めたのは34歳のころです。

具体的な対策としては毛穴ケアを徹底して、化粧水は無添加タイプに切り替えました。
まだ肌状態が極端に悪化していたわけではないので、この対策だけでかなり白くなりました。
正確に言えば紫外線を浴びることがあっても、赤みが残りにくくなったのです。
すぐに赤みが引いていくので、黒ずみになることもありませんでした。
お肌を守るためにはバリア機能の強化が大切だと言われますが、そのためには保湿が一番大切だと実感したのです。

それ以外の対策では、週に2回のオイルクレンジングで毛穴をキレイにすることを徹底しました。
色々なオイルクレンジングを試してみましたが、価格が高いものはオイルの品質がよく肌に優しいのがわかりました。
毛穴に詰まっている皮脂・角栓をしっかりと除去できたので、洗顔後は肌がベタつきません。
それでいて肌は適度に潤ってくれますから、黒ずみ・シミ対策としても効果的だったようです。お肌の悩みが気になったら、保湿と毛穴ケアが大切だと実感しました。
今は肌がプルプルになり、弾力性のある状態をキープできています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です